Posted by & filed under 未分類.
コメントはありません。

先日神戸大丸で神戸出身の白洲次郎,正子展があり観てきました。吉田茂首相内閣のブレーンとして

占領軍であるアメリカの原稿を自分なりの翻訳でとうした彼の経歴など記されてありました。今度NHKで

ご夫妻の物語が放映されるようです!!昨今の政治、国会、経済危機等の状況を思うときこの国をしっかりリード出

来る政治家は、???日本版オバマはいないのか???諸外国との外交にも互角にわたりあってほしい

ものである!!

Posted by & filed under 未分類.
コメントはありません。

90才を過ぎた母が、はるばる四国から一人でやって来ました。

今は高速バスで、短時間でかつ、お手ごろの運賃で大阪までこれます。年1回位遊びにくるのです。

元気なのですが、足が少し弱ってきたと本人は、言います。

さてどこへ行くか、パソコンを開いて見たが、ぱっとしません。こんな時皆さんはどこへ行きますか?

結局「ワッハ上方」見物となりました。展示物、動画、素人寄席などなかなかのものでした。

後「難波グランド花月」にも入り、漫才(巨人阪神、キングコング、とか)落語(仁鶴)西川きよしなど

皆さん芸達者ですし、ひさしぶりに母娘で大笑いしました。楽しかったです。

Posted by & filed under 未分類.
コメントはありません。

野球好きにとっては長かった冬が終わり、きょうは練習試合。新しい顔が続々試合にでてくるので、「ええとー、えっとう、??」

勉強不足です。いつまでも、藤川、金本、新井、、、ではおのぼりさんの素人ファンにすぎない、と言われても仕方がない。

                        

Posted by & filed under 未分類.
コメントはありません。

本当に旅が好きです。 とにかく知らないところへ行くとわくわくし、キョロキョロしています。

いつも四方にアンテナを張り巡らせて、なにか面白いところはないかなとチェックしています。

                        

そてまた、気にいったところを見つけると2度、3度と出かけて行きます。

好奇心いっぱいの性格と、丈夫な足を与えていただいたことがよかったんやなあ、と感謝しています。    

Posted by & filed under 未分類.
コメントはありません。

春日山から柳生街道を歩きました。        

石畳がとてもいい感じでした。これは寝仏です。   

落ち葉に埋もれて、お地蔵様も少しさびしそうだなあ、と思いました。春にまた明るい日差し

の中でお会いしたいです。

Posted by & filed under 未分類.
コメントはありません。

最終講座が終了し、やれやれと思ったのか軽く鼻かぜを引きました。

熱もないし、たいした事ないと思っていたのですが、これが曲者二週間位

経つというのに、喉はすっきりしないし、軽く咳迄出る始末。侮れません。

やはり早めの手当てですね。反省。うがい、手洗いを頑張ってます。

という事で、やっとブログをひらきましたが、私は今何もお知らせはないのです。

comcom講座同窓の皆さんお変わりございませんか?皆さんのブログ楽しみに

しています。

Posted by & filed under 未分類.
コメントはありません。

講座終了後帰宅し、皆さんの記事を読ませていただきました。

それぞれじっくりと観察し、写真もうまく取り入れられて感嘆しました。

私は余りコンピューターにも触れず、復習もせずに、講座終了です。

私のできるペースで、少しずつ取り組んで行こうと思っています。

(この記事は1・27講座終了後保存し、公開を忘れていました。)

Posted by & filed under 未分類.
コメントはありません。

 午後からの降水確率90%と出ていた1月18日、登山クラブの案内で見つけた「生駒山登山」に参加しました。今回は仲間も一緒なので、楽しく心強く、14キロをひたすら歩きました。

 雨になることが確実なので、行程はぐんぐん進み、休憩時間も少なめでしたが、皆一生懸命歩きました。鳴川園地での昼食は、早起きして作った卵焼きもおいしくて、いつもお弁当タイムは1番の楽しみです。

 寒い時期に加えて天気予報が雨だったせいか、出会う人も少なく、静かな山の楽しさを満喫しました。午後からはキッチリ傘の出番となりましたが、かなり急行軍だったので、予定より1時間以上も早く終点の南生駒駅に着きました。

 千光寺や鳴川集落をゆっくり見学できなかったのは残念でしたが、よく歩いて、適度な登りと下りもある、よいコースを案内していただき、本当によい運動ができた1日でした。

Posted by & filed under 未分類.
コメントはありません。

   堺自然ふれあいの森: 1992年12月、堺市は市民の圧倒的な反対の声を背景に申請のあったゴルフ場計画に不同意したが、同時にこの地域の開発を前提とした「ゆとりとふれあいの場構想」を打ち出した。 一方、鉢ケ峯の自然を守る会など自然保護団体から提案のあった、こんな里山がいいなあ!(里山公園構想)なども取り入れ誕生したのが「堺ふれあいの森」である。

Posted by & filed under 未分類.
コメントはありません。

   COP10: 生物多様性条約の目的は、①生物の多様性の保全  ②生物多様性の構成要素(遺伝子・種・生態系・景観)の持続可能な利用  ③遺伝資源の利用から生ずる利益の公正で衡平な配分